So-net無料ブログ作成

そして、夏休みが終わる。 [コドモのコト]

31日夏休み最終日は・・・

夏休み恒例[exclamation]S家と合同BBQ~~~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

事前に買出しに行き、買った肉はなんと4キロ[exclamation×2]

うち鶏肉1キロは、焼き鳥用なので、Rちゃんと一緒にしゃべりながらねぎま37本を作り、

うちの長女が焼き鳥のたれを作って、準備万たーーーーんっっっ[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

かれこれ7年目くらいになるのかなぁ・・・毎年秋川へ行っていたのですが

ここのところの肌寒さと、明日から学校が始まるのもあって、

今年は初の試みで八王子市の大塚公園へと行ってきました。

ここは申請すれば、無料でBBQできるというありがたいところ。

しかもBBQ場と駐車場がすごく近いので荷物運びもらくらくです。

インラインスケートやらバドミントンやらサッカーボールやら持ってきていた子ども達は

さっそく遊びだし、途中ふらふらと「おなかすいた~~~」とくる。

昼近くなって、いよいよ空腹ハイエナ化した子ども達の食べること、食べること・・・

焼くのが追いつきませーーんっっっ[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

ようやく、一息ついて大人のご飯とビール時間・・・あ~~~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]うめ~~~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

目の前がひろーい公園なので、目が届くし、自由に遊べてとってもいいところです。

DSC_0787.JPG 

とーちゃん達vs子ども達の『なかあて』

DSC_0784.JPG 

ちなみにとーちゃんズ、二人とも元・サッカー部。

スピーディに攻められて、キャーキャー大盛り上がり[exclamation×2]

40男ふたり、明日大丈夫か[exclamation&question] 

DSC_0778.JPG 

こちらのメルヘンなお二人はいつもどおり二人の世界。

落ちてた木の実で、ジュース屋さん。

DSC_0797.JPG

一人で黙々と遊ぶ四女。バドミントン、食ってます(笑)

たまに気の向いた子ども達に遊ばれて、また気づくとほったらかされてる(笑) 

31 - 1.jpg

子ども達が「トトロの道があったーーー!!!」と興奮して教えてくれました。

すげーーー[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]ホントにトトロだーーーー[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

写真じゃ分かりにくいけど、子どもがかがんで通れるくらいの高さ。 

大人の目線じゃ見つからないよ。子どもってすごいなー 

31 - 2.jpg

さんざん肉食べた後は。。。マシュマロ焼いて・・・

31 - 3.jpg 

リッツクラッカーに挟んで食べる[黒ハート]

うーん・・・大人もたまらん(笑)

今回は焼きバナナも作って、贅沢サンド[るんるん][るんるん][るんるん]

DSC_0803.JPG

締めには、やっぱりスイカ割り~~~[exclamation×2]

今年は私の出番は無く、4年生の姉二人に割られました(笑)

あー、今年も楽しかったなーーーー[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

 

それにしても、夏休み早かったーーーー・・・・

あっという間でした・・・

来年はもう少しじっくり過ごす時間があってもよいかも・・・

 

今年の夏休みの成長MVPは三女へ捧げたい。

見た目はあいかわらず三歳児のようですが、

しゃべりもあいかわらず「ちゃちちゅちぇちょ」ですが、

すっごくココロが成長して岩手から帰ってきました。

自分でやりたい気持ち、周りをよくみて考えたり、自分の気持ちを言葉で伝えたり、

そんなことができるようになりました。

長女、次女の成長もそれなりに(笑)

 

さて、明日から2学期。母もまた頑張りまっす[パンチ]

 

 


焚き火でバウムクーヘン♪♪♪ [コドモのコト]

三女が幼稚園前をすごした外遊びサークル『ねっこぼっこ』。

夏休みなどの長期休みには小学生のおねーちゃん、おにーちゃんもここで一緒に遊びます。

 

そんな今日、朝から肌寒い小雨ぱらつく天気でしたが、

Specialイベント『焚き火で枝バウムクーヘンを作ろう』をやりました~~~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

交流センターでもう20年来子どもの遊び場作りをされている『どろんこの国』さんとの協賛イベントで、

焚き火で、枝につけた生地を焼いては重ねを繰り返してバウムクーヘンを作ります。

26 - 1.jpg

本当は小さい子連れ親子向けだけど、夢中になる小学生・・・

26 - 4.jpg

バウムクーヘンの生地は、ホットケーキミックス。

パルシステムのホットケーキミックス、余分なものは入ってないのに美味しいの[揺れるハート]

卵アレルギー対応として、卵なしバナナ入り生地もあり。

ホットケーキの分量どおりに生地を作ります。

枝にアルミホイルを巻いて、油を塗って。

生地を入れたカップにジョボン!とつける。

で、焚き火にかざしながら生地が垂れないようにクルクルまわしながら焼いて・・・

焦げ目がついてきたら、またジョボン!とつける。の繰り返し。

結構焼くのが根気いるけど、火を囲んで知ってる人も知らない人もなんとなく会話がはずむのがいい感じ[るんるん]

意外にも、ちゃんと層になったバウムクーヘンが出来上がります。 

焼きあがったあちらこちらで「美味しい!」の声。嬉しいわぁ~(笑) 

 

お昼に持ち寄り野菜のお汁と、ゆでたて枝豆をふるまって、

さらに弱くなった火でマシュマロを焼いて食べて自由解散となりました。

17組の親子さんが参加してくれました。

やってる方も楽しかった~~~[るんるん][るんるん][るんるん]

やっぱりやるからには、自分も楽しめなくっちゃね[手(チョキ)]

また、秋か冬に何かやるぞぅ~~~


『オーケストラ・ワンダーランドへようこそ!』へ行く。 [コドモのコト]

7月に学校からもらってきたチラシに応募したらば思いがけず当選し、

長女次女と私の三人でオーケストラを聴きにいってきましたよーーーん[るんるん][るんるん][るんるん]

25 - 1.jpg

それがコレ↑

指揮は、梅田俊明さん。

ドラマ『のだめカンタービレ』で演奏・指揮指導をされ、今注目の指揮者さん。

関係ないけど『のだめカンタービレ』、大人買いして全巻持ってます(笑)

司会は、NHKうたのおねーさんの稲村なおこさん。

管弦楽は、東京交響楽団。

こんな豪華な演奏会が、大人1,500円で子ども無料[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)] 

ブラーヴォーーー[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

子ども達へ本物の感動体験を!と八王子市と日野市が共同実施の事業だそーです。

声を大にして「ありがとーーー[exclamation×2] とお礼を言いたい。

このオリンパスホール八王子は駅直結というありがたい立地に加えて

多摩地区随一の音響効果のあるホールなんだそうな。

新しくて綺麗なホールです。

さて、おなじみのクラシック名曲の演奏の後は、抽選で2名の小学生による指揮者体験。

(見てる方も面白かった)

八王子市立宮上小学校ブラスバンドと東京交響音楽団との協演。

(小学校でブラバンあるなんて、すごいっ)

最後に稲村なおこさんも一緒に会場全体で「BELIEVE」を歌って終了。

まさしく、のだめの世界[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]ぎゃぼーーー!ですよ。

1時間ちょっとでしたが、ココロに贅沢な時間でした~[黒ハート]

 

途中、口をパカーとあけて寝る次女。

おいおい・・・こんな機会めったにないんだからちゃんと聴けよ・・・

 

おばあちゃんと三女四女がお留守番してくれてたので、

帰りに八王子セレオでワッフルケーキをお土産に買って帰ってからお茶の時間[喫茶店]

たまにはいいわぁ~こんなセレブな一日も(笑)

おまけ; 

25 - 1 (1).jpg

42歳の誕生日なので、オットがケーキを買ってきてくれました[黒ハート] 

 


藍染myラブ。 [つくるコト]

先日の夜、次女幼稚園時代のお友達KちゃんからLINEが。

「急なんだけど、明日明星大学で藍染のワークショップが無料であるんだって。行かない???」

えええ~[exclamation&question]藍染[exclamation&question]しかも無料[exclamation&question]

行く、行く、行きますとも~~~[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)] 

てな訳で、翌日、長女次女とも学校のプールはお休みすることにして、

急遽明星大学へと行って参りました[車(セダン)]

 

明星大学、家から車で10分ちょっとの距離ですが、構内入ってからが遠い~・・・

9時半というのにすさまじく太陽の照りつける構内をほぼ端から端まで歩く歩く歩く・・・

そして、いかにもザ・大学研究室!といった感じの教室へと到着です。

4年生の学生さんが藍染の染まるメカニズムについて簡単に説明してくれてから、実習!

20 - 3.jpg 

最初はハンカチ。

型を使ったり、絞りにしてみたり・・・それを

20 - 2.jpg

溶液に浸ける。

藍を還元して黄色くなった液に浸けると、

最初は黄緑色だったのが

20 - 1.jpg

空気に触れて酸化して、藍色になっていきます。

うーーーーん、サイエンス~~~~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)] 

面白すぎて、各自ハンカチ2枚に持参したTシャツまで染めさせてもらいました。

せっかくなので、液に浸けたりするのも自分でやらせてもらいました。

できあがったTシャツはこんなの。

22 - 1.jpg 

左から、長女、次女、三女。

あ、もちろん私も無地で染めさせてもらっちゃった[るんるん]

 

それにしても藍染はいいですね、大好きです[黒ハート]

うちでも玄関の目隠しカーテンや、ソファカバーに藍染の布を使ってます。

本来の藍の葉から作るとすごい手間がかかるんですよね。

藍染を考えた昔の人はすごいなぁ・・・ 

 

今回、もともと小学生中学生対象と、教育関係者向けのワークショップだったのですが、

がっつり親も楽しませていただいちゃいました。

こちらの研究室の先生は、紫色の染料の研究者だということで、

お教室には綺麗な紫色に染まったものもありました。

いいなぁ、こんな勉強も楽しそう[るんるん][るんるん][るんるん] 

明星大学さん、素敵な企画をありがとー[exclamation×2] 

 

 


帰ってきたムスメたち。 [コドモのコト]

昨日、無事に3人とも岩手から帰ってきました。

新幹線が東京駅に到着し、扉が開いた途端に、飛び出してきて・・・

19 - 1.jpg

「かおちゃーん!!!」と四女に群がる(笑)

「おとーさん!おかーさん!」じゃないんかいっ(笑)

子ども二人で指定席をとったのですが、3人席のうちの2つだったようで、もう1つの席には

次女いわく22才くらいのおねーさんが座っていたそうです。

でもって、そのおねーさんと仲良くなり、道中ずっとお菓子をあげたりもらったり、

おしゃべりして楽しく過ごしてきたそーな。

おねーさんは上野駅で一足先に降りたようでお会いできなかったのが残念。

一言、お礼いいたかったですが。。。

 

さて、帰りの車中は、それぞれがしゃべりたいことを勝手にしゃべるもんで、そりゃぁ賑やかで・・・

あー・・・なんか久しぶりなこの感じ。

やっぱり我が家はこうでなくちゃね(笑)

 

さて。

帰宅後、オットが2階の階段上に四女の落下防止で扉をつけてくれました。

いわゆるベビーフェンス? 

19 - 1 (1).jpg 

階段側からはこんな感じ。

1408410005303.jpg 

2階側はこんな。

これ、実はコーナンで買った桐のスノコ。

家にあった赤松の角材に、コーナンで買ったバネ付の丁番をつけて出来上がり。 

全部で1000円ちょい。

これだからDIYはやめられなーい[ハートたち(複数ハート)] 

 

そのままだと白木すぎて嫌だったので、家にある柿渋塗料を薄めて2度塗りしました。

だんだん色が濃くなってくる頃には、四女も自分で階段降りられるようになるのかなぁ。 

 

そうそう。

帰ってくるなり、母のプチリフォームに気づいてくれた長女・次女。

「えっ?おかーさんが自分でやったの?全部?すごっ!」

・・・ありがと~(涙)

その言葉が聞きたかったの(笑)


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。