So-net無料ブログ作成
検索選択

あれこれざっくり・・・7月。 [コドモのコト]

ざっくりシリーズ(シリーズにしていいのか!?)7月号。

まずは、『田んぼのいきもの調査』。

たんぼのWAで田植えをしてかれこれ3週間。

ちょうどそのくらいの時期に、田んぼではいろいろないきものがみれるそうで、

地元で大変お世話になっております原さんに講師でお願いしちゃいました。

さて、講師の原さん。

生物多様性農業支援センター(BASC↓ホームページ)の理事長さんでもあります。

http://basc.jp/

国内外の学校で、田んぼにかかわるいきものの出張授業などもされています。

DSC_0096.JPG

まず、田んぼの泥や水の中を網ですくって、いきものをみつけたら、白い容器へ。

DSC_0097.JPG 

なんとウシガエルのおたまじゃくし、発見[exclamation×2]でかっ[exclamation×2]

ヤゴやら、アメンボやら、いろいろ、いろいろ・・・ 

4歳児双子のおもちゃとなっています・・・ 

DSC_0098.JPG 

お隣のせせらぎ農園さんの小屋をお借りして、図鑑を見ながら講義~

最後は、「ありがとう」と言って、いきものさん達には田んぼへ帰ってもらいました。

いろいろないきものが互いに生きているってことが分かって目からウロコ[ぴかぴか(新しい)] 

田んぼもひとつの宇宙だなー・・・暑いさなか、原さん、本当にありがとうございました[黒ハート]

 

翌週は「炊き出しごはん会」。

地元・落川で災害時を想定して、カマドでご飯を炊いたり、備品の使い方の練習です。

DSC_0110.JPG

交流センター奥にある井戸。

ただいま水質調査を予定しているそうです。

108 (800x600) (1).jpg 

長女・次女は、せせらぎさんから差し入れのお野菜を切ってお手伝い。 

105 (800x600).jpg

カマドでご飯。

火の加減が難しいみたい。

110 (800x600).jpg

最後にみんなで出来あがったご飯をいただきまーす。

ちょっとおこげができて、香ばしいご飯をおいしくいただきました[揺れるハート]

 

17日には、交流センターにて三女の幼稚園の年長さん親子向けに竹箸づくりのワークショップをやりました。

年長さんのトモダチから熱烈なラブコールがありまして(笑)

こちらも、怪我もなく、無事終了~

年長さんお母さんたちも、とっても喜んでくださって嬉しかったな。 

こうしてみると、本当に地元・交流センターにはお世話になっているなぁー・・・

地元とのつながり、人とのつながり、ありがたいことだとしみじみ思います。

 

ふと気づけば、あれぇー[exclamation&question]1学期、終わりー[exclamation&question]

なんちゅーか、今年の1学期はすんごく短かった気がする・・・

日々怒涛のごとく充実してる(←日本語おかしい。)せいかも。

そして、あれこれざっくり夏休み版へ続く・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。