So-net無料ブログ作成
検索選択

絵本作家『いわむらかずお』さんの講演会へ行く。 [その他]

今年も、庭の梅の実を収穫しました。

DSC_0097.JPG 

昨年は2.2キロ。

今年は大きい実だけ先に収穫したにも関わらず、これだけで3.5キロ~~~[揺れるハート]

昨年、土壌改良したくて庭にEMで生ゴミ堆肥を埋めたのですが、そのおかげっ[exclamation&question]

まだ半分以上、実が残っているので楽しみです。

青梅は全て梅シロップに[黒ハート]

洗った梅の実は今度はヘタ取りです。

DSC_0096.JPG

三女、拭くひと。次女・長女、ヘタ取るひと。母、見てるひと。

だんだん戦力になってきたな~(笑)

そのままビニールに入れて冷凍庫へ。凍らせてからシロップを作ります。 

 

午後は、楽しみにしていた絵本作家『いわむらかずお』さんの講演会に子連れで行ってきました[ダッシュ(走り出すさま)]

講演会の企画してくださったのは、毎週水曜日に長女がお世話になっている自宅図書館の

『かるがも文庫』の世話人さんのようで、会場で声をかけて下さいました。

いわむらさんといえば・・・

14ひきのあさごはん (14ひきのシリーズ)

14ひきのあさごはん (14ひきのシリーズ)

  • 作者: いわむら かずお
  • 出版社/メーカー: 童心社
  • 発売日: 1983/07/10
  • メディア: 単行本

ムスメ達、この14匹のねずみシリーズが小さい時から大好き[黒ハート]

『あきまつり』『おつきみ』『さむいふゆ』など季節感あふれるシリーズが

全部で12冊ありますが、読んでいてほのぼのと幸せな気持ちになる絵本です。

 

いわむらさんは40年近く前に日野市にお住いだったらしく(うちの近所[exclamation])、

その時の体験が14匹のシリーズなどの今の絵本の原点となったとか。

自然に対しての優しく温かいものの見方や、

それぞれの作品の言葉ひとつひとつにこめられた思いなどお話してくださって

本当に素敵な方でした。

子ども達は講演そのものには飽きてしまってぐだぐだでしたが、

講演後に絵本にサインをしてもらえると聞いて俄然やる気満々に(笑)

20130519163150.jpgDSC_0099.JPG

もはや家宝[exclamation&question](笑)

栃木県に『いわむらかずお えほんの丘美術館』があり、現在はそちらにお住いですが、

もう何年も前から行ってみたくてオットにおねだりしている場所です。

今年こそ行きたいなぁー・・・行きたいなぁー・・・たいなぁー・・・・・・

http://ehonnooka.com/


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

まほまほ

庭で取れるなんて!ぜーたく♪でもまたそんな季節が来たんだねぇ。
私も岩村さんの講演会きになってたんだけど、都合つかずでした。チラシを見た時、お嬢たちの顔が浮かびましたよん。
by まほまほ (2013-05-22 22:46) 

Taezo

今年は実が大きくて、嬉しくってねー♪
皆さん、14匹といえばうちのお嬢たちを思い出してくれるようで・・・(笑)
ちょっと駄洒落を連発する素敵なおじさまだったよ♪

by Taezo (2013-05-22 23:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。